広島激レア御朱印!広島市えびす神社

えびす講で商売繁盛!!

広島三大祭りえべっさん!ってどんな祭り?

広島では、毎年11月18日~20日の3日間広島市中区胡町にある胡子神社で開催される胡子講(えびすこう)通称えべっさんと言われている胡子大祭が行われています。(広島の三大祭りの一つであり約400年続いているそうです!)商売繁盛の守り神で、神社付近の商店街では「誓文払い(せいもんばらい)」の大売出しが行われ、3人の福娘が盛り上げます。2018年は11月18日(日)~20日(火)の3日間で時間帯:10:00~22:00で行われました。えべっさんへ行くのは三回目ですが、胡子講ってどんなお祭りなんじゃろう??調べてみましたよ!

そもそも胡子講って何のお祭り?

毎年10月(神無月)に、全国の神社から出雲大社に神様が集まるので地元を守る神様がいなくなってしまい、その為「えびす様」が地元を鎮護するために「留守神」として残ることになりました。そのえびす様に感謝するために10~11月に各地で開催されるお祭りと言われています。

えびす様いい人ですね(´▽`)

えべっさん開催中は、中央通りから歩行者天国です。駐車場はコインパーキングはありますが、十分ではないので気を付けてくださいね。私は最終日の19時位に石崎本店パーキングに停めました。料金. 8:00~22:00 30分毎¥100 22:00~翌8:00 1時間毎¥100.で、並ばずにすみました。胡子講では、商売繁盛を願う人達が縁起物の「こまざらえ(竹のくま手)」を買っていきます。値段も様々で4000円~数万円でした。こまざらえの露店も多くありましたよ。私も買いましたが最終日ということもあって随分品薄になっていました。買った後はこまざらえを祈祷してもらいましょう!受付所で受付をして祈祷してもらいますが、こまざらえの大きさで祈祷料も違います。1000円~でした。受付をする行列が出来ていました。私が並んだ時は15分くらいでした。時間帯によっては、30分以上並ぶこともあるようですので、防寒対策していきましょう。

えべっさんで激レア御朱印ゲット!

えべっさんでは、この期間でしか貰えない金色御朱印がもらえると聞いたのでこれは絶対ゲットしなければ!これをもらうにも並びますが私がもらった時は20分くらい並んだように思います。時間帯では1時間くらい並ぶこともあるようです(;・∀・さてもらった御朱印がそれがこちらです!

御朱印代は500円でした。

やはり金ぴかなので少し値段も高いですが、これはこれで縁起物なのでいいのではないでしょうかね(*‘∀‘)写真はとれませんでしたが、この期間だけの御朱印帳もあるようです。

えべっさんでは何かほかにあるの?

中央通りの歩行者天国では夜神楽と太鼓競演のイベントをしてますよ。そして、お祭りの風物詩の露店も数多くでています。中央通りからすぐの「アリスガーデン」というステージでは、地元の方々によってダンスバトル等のストリートパフォーマンスが行われてますよ。商店街でも大売出しをしているので、ショッピングも楽しめますよ。あと、この時期は平和大通りではひろしまドリミネーションをやってますので少し足を延ばしてイルミネーションを楽しんでみるのもお勧めします(≧▽≦)
この時期は肌寒くなるので、防寒対策とこまざらえを入れる袋があった方がいいかもしれません。私は子供を抱っこしないといけなかったので助かりましたよ(^^)

ユキさんのつぶやき

平日なのに人混みで混雑してましたが、年1回のお祭りなので混雑も楽しんじゃいました。初めての金ぴかレア御朱印でしたので嬉しいです(*‘∀‘)みみよりスペースが上々↑↑みみよりスペースでみなさんが上々↑↑なれるようにこれからも頑張りたいと思います(`・ω・´)ゞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA