必ず行っておきたい!宮島の2箇所の御朱印

宮島に行ったら、厳島神社と大願寺へGO!

必ず行っておこう!厳島神社

御朱印集めを始めました!お守り代わりとして集めることにしました。で、最初の御朱印をどこにしようかと考えて・・・。やはり神聖で何度行っても癒される厳島神社にしました。御朱印帳もそこで購入することに。

御朱印は元々納経した証としてもらっていたものですので、御朱印集めを始めようと思ってる方は参拝してから御朱印をもらうようにしましょうね(*^^*)

開門時間は6時30分ですが、御朱印は8時から閉門時間は17時~18時30分(時期により変わります)
厳島神社は参拝するには拝観料を入り口で払ってから入ります。
大人:300円  高校生:200円 小・中学生:100円

厳島神社で御朱印帳を購入できる場所は、ご本社・拝殿の前にある授与所の一角にあります。※授与所とはお守り、お札などを頂く場所のことです。

厳島神社 御朱印帳

1冊 1000円

厳島神社へのアクセス

嚴島神社
〒739-0588 広島県廿日市市宮島町1-1 TEL:0829-44-2020 FAX:0829-44-0517

宮島へは宮島口よりフェリーで10分。(15分間隔でJR西日本宮島フェリーと宮島松大汽船が運行しています。運賃/片道大人180円 小人90円)駐車場は宮島口桟橋周辺の有料駐車場を利用しましょう。料金は1日500円~1000円台です。シーズン時は混雑します。

自家用車のアクセス方法

<関西方面からのアクセスは>
広島岩国道路廿日市ICでおり、国道2号経由で宮島口フェリー乗り場まで約10分
<九州方面からアクセスは>
広島岩国道路大野ICでおり、国道2号経由で宮島口フェリー乗り場まで約10分。

宮島内は道が狭く、駐車場はほとんどありませんのでフェリーで行く事をお勧めします

列車でのアクセス方法
JR広島駅から山陽本線で宮島口駅まで約25分、フェリーで約10分又は広島駅から路面電車で広電宮島口駅まで約60分、フェリーで約10分があります。

 

夢を目指してる方は是非ここへ!大願寺!

厳島神社を参拝し出口からでると、すぐに大願寺があります。
大願寺は高野山真言宗で、かつて厳島神社で安置されていた仏像が、神仏分離令によって大願寺へ。厳島弁財天は、日本三大弁財天の1つに選ばれていて、学業や芸術、芸能の神様として有名です。そこには「弁財天像」重要文化財のご本尊「薬師如来像」も鎮座してます。弁財天って学業や芸術、芸能の神様なんですね、ここにくるまで知りませんでした(笑)

大願寺でも御朱印が頂けるので参拝して書いて頂きました。頂く場所は授与所の一角にあります。口コミでは社務所の方によっては、すごく態度が悪かったなど多かったのですが、私が行ったときは無表情でしたが、不快になることはありませんでした。人によるんですね。

ユキさんのデザインチェック(厳島神社、大願寺)

 

御朱印代は300円です。

厳の字が旧字で書かれてますね。読みやすい行書です。私が書いて頂いた人はは少し強面でしたが・・真ん中に神紋も押してあります。私の第一号の御朱印です。

御朱印代は300円です。

梵字が書いてありますね。行書で日付の30日の書き方が面白いですね。それと漢字なのですが、日付の間が、カンマになっています。なんかへんてこな感じです。印に日本三大弁財天厳島弁財天のようなものが押されています。

ユキさんのつぶやき

今回はこの2箇所の御朱印をご紹介しました。宮島では、あと豊国神社(とよくにじんじゃ)、大聖院(だいしょういん)でも頂けるようです。次回行きたいなと思います。宮島はご存知の通り日本百景で観光名所です。お出かけスポットもたくさんあります!牡蠣、もみじ饅頭、鹿(笑)etc・・。別記事で、宮島の穴場など紹介できたらと思いますので乞うご期待(≧▽≦)!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA