山陽花の寺(24か寺) 広島県三原市~佛通寺~

自然を感じるパワースポット花巡礼の札所の1つ佛通寺

 

目次
・山陽花の寺24か寺とは?

・佛通寺へのアクセス

・自然感じる参道
・静かなる圧倒的な空間 佛通寺
・ユキさんの御朱印チェック!
・ユキさんのつぶやき

 

山陽花の寺24か寺とは?

山陽花の寺24か寺は、山口・岡山・広島3県の24か寺の札所をめぐる花巡礼だそうで、仏の菩提心が「八葉の蓮華」に例えられることにならい、各県に8つの札所を設けたそうです。広島から、円の始終の霊場として平和の祈りも込められているそうで巡礼順も特にないそうです。

佛通寺へのアクセス

住所:三原市高坂町許山22
交通アクセス
【電車】JR三原駅から佛通寺行きバスに乗り約40分、終点で下車。
JR本郷駅から佛通寺行きバスに乗り約30分、終点で下車
【車】山陽自動車道三原久井ICから約15分、本郷ICから約40分
駐車場 100台
問合せ先  三原観光協会観光案内の問合せ先 0848-67-5877
佛通寺 座禅等の仏事等の問合せ先 0848-66-3502
秋季拝観は2018/11/3~11/27まで

拝観料大人300円、学生(中学生以上)200円、小学生以下無料

秋季拝観は2018年度は11/3~11/27まで

自然感じる参道

県内屈指の紅葉名所、そして山陽花の寺24か寺である「佛通寺」。ちょうど私行った日は秋季拝観前でした。渋滞もなく混雑もなくゆっくりと見て回ることが出来ました。駐車場は第3駐車場まであって100台停めれるそうです。公衆トイレもあり、参道の入り口傍なので第2駐車場をお勧めします。
佛通寺駐車場
駐車場傍には茶屋兼お土産屋があり外の景色を見ながらお茶やおしるこ、ぜんざい等味わえます。料金は¥500~でした。
佛通寺入り口
杉の木とモミジに囲まれた参道を歩いていくと開山堂へ登る階段がありました。私の行ったときは立ち入り禁止でしたので登ってません。雪舟が作ったと云われる崑崗池というのがあり山頭火の碑があったり、池には鯉がいましたそして三安観音「家・安かれ、身・安かれ、子・安かれ」祈願をされる方が多いそうです。

ここにもモミジがありました!まだ紅葉は半分くらいでしたので、ここのモミジが全て紅葉したらとても綺麗なんだろうと思いました。夜はライトアップされるので、夜の紅葉狩りも楽しめますよ!

静かなる圧倒的な空間 佛通寺

巨蟒橋(きょもうきょう)を渡ると本堂が見えてきます。が、この巨蟒橋は自撮りポイントの1つです。川と参道をバックに記念写真撮ってみてください。三脚は禁止なのでお気を付けください。そして山門をくぐると境内に入ります。
境内
薬師堂、大方丈等と境内も落ち着く雰囲気です。御朱印は納経所でもらえます。紅葉シーズンの11月3日(土)から11月27日(土)まで秋季拝観があるそうです。そしてここは座禅道場があり座禅も出来ます。心の鍛錬にしてみるものいいのではないでしょうか?

ユキさんの御朱印チェック!

ここでは2種類の御朱印が頂けました。まず1つ目は「圓通」と書いてありますね。書いてくださった方は30代前半の男性でした。拝観準備をされていて忙し中書いて頂きました!

圓通御朱印
男性らしい筆使いです。力強さの中にも荒々しい感じもなく読みやすい行書です。

大覚殿
2つ目は「大覚殿」こちらもシンプルです。あまり崩さずに書かれてますね。

ユキさんのつぶやき

拝観時期にはライトアップされるそうですよ。次回はライトアップされた違う佛通寺を訪れてみたいです。山に囲まれてるので防寒対策して行ってくださいね!紅葉シーズンでなくても有名アニメのような自然も感じられます(^^)/あと、気になったのは座禅です。一度体験してみたいので2019年には出来るよう計画立ててみようかな(*’ω’*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA