廿日市で寄らなきゃ後悔確定、二重焼き!

廿日市市にある二重焼きで有名な行列の出来るお店【津保美堂製菓】を紹介します。

重量感マシマシでおなか一杯

私が初めてこのお店を知ったのは20年以上も前なのですが、ドライブがてらに通った道で二重焼きの旗に

導かれるようにしてお店に入ったのを今でも覚えています。

それ以来のファンである津保美堂の二重焼きなのですが、特徴はなんといっても重量感マシマシの生地と

あんです!!ズッシリとして1個の食べ応え半端ないです♪

粒あん、白あん(こしあん)、カスタードの3種類あり、購入は1回につき20ケまでと制限がありますのでご注意ください。

我が家では10個購入し食べきれない分は1個ずつラップにくるんで冷凍して小腹がすいたときに食べていますよ。

厚さ約4.5cm!
幅 5.5cm

行列は当たり前!ゆとりをもって待ちましょう(笑

営業日が金曜、土曜、日曜、祝日が多いので平日以外は行列になっていることが多いです。時間帯もやはり12時以降は行列率アップですね!

混雑時には駐車場にも整理棒を持って待ってるお客さんがいます!

お店のFacebookで定休日のお知らせが毎月アップされるので寄ってみようかな?と思ったときは確認したほうが良いと思います。

お店に入って注文し支払いをします。すると、整理券ならぬ整理棒を渡してもらえるので、番号を呼ばれるまで持っておいてください。お店の前は県道ですので交通量もありますのではみ出さないようにルールを守って並びましょう!

注文するときに「大体〇〇分待つようになるけどいいかねぇ?」店員さんが言ってくれるので、その時間まで近くを散策するのもいいですよ。小さい子供さんがおられる時は、二重焼きを焼く行程を見て待つのもよし、少し歩くと郵便局がありそのそばに公園があるので時間をつぶしてもいいと思います♪

整理棒と引き換えに商品がもらえます。

二重焼き以外の和菓子やパンもあり、わらび餅と地元のイチゴを使ったいちご大福、あげぱんも人気です。

私が行くときはだいたい売り切れてるので、まだ味わったことがないのでチャンスがあれば買ってみてまたブログ更新しようと思います!

津保美堂製菓へのアクセス

津保美堂(つぼみどう)製菓

〒738-0222 広島県廿日市市津田2013−6

電話:0829-72-0340

営業日は津保美堂Facebookで要チェックです。津保美堂Facebook

車で西広島バイパス宮内交差点を県道30号線吉和方面へ約25分

廿日市市役所佐伯支所が見えたら100mくらい先左手にあります。

駐車場はお店の駐車場が3,4台あり、店舗向かい側に商店街無料駐車場があり10台は軽く停めれます。

ユキさんのつぶやき

ユキさん
ユキさん

店の前には佐伯商工会が町おこしに作ったカカシが置いてあったり、整理棒には廿日市のオススメスポットが紹介してあったりと廿日市を盛り上げようとされてるのがうかがえます!店員さんは皆さん優しい雰囲気の方でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA